現在地メニュー

採用情報

  • ペイドパブリシティのパイオニア

    エスコミュニケーションは、1982年の設立以来、「ペイドパブリシティのパイオニア」です。「サンデー毎日」「THE21」「週刊朝日」「WEDGE(ウエッジ)」「読売新聞」「朝日新聞」「日本経済新聞」など、雑誌・新聞の各媒体で、企業や商品・サービスをPRする手法を広範囲に手掛けてきました。

  • ライティング力を生かし広告・広報の全ての分野をカヴァー

    近年は、企業PRを通じてお取り引きをいただいた1000社以上に及ぶクライアントの要望に応えて、新聞・雑誌・テレビ・ラジオのマスコミ4媒体をはじめ、インターネット、出版、セールスプロモーション、印刷分野など広告・広報の全ての分野で着実に実績を築いています。活字媒体、映像媒体ともに制作も自社で実施。ペイドパブリシティで培ったライティング力も惜しみなく提供。クライアントの要望にスピーディーかつローコストで対応し喜ばれています。

  • 自社オリジナル媒体も発行しています

    部数9万部のタウン情報誌『池袋15'(いけぶくろじゅうごふん)』を1999年8月より発行。地域に根ざした編集方針で、好評を得ています。

  • 企業への貢献、自己の実現を目指す人を応援します

    当社では企画立案から営業、制作とオールマイティーな能力・クリエイティビティを持つ20代の社員が多数活躍しています。エスコミュニケーションは、当社に貢献し、マスメディアの分野で自己の実現を目指す、すべての就職・転職を志す人を応援します。